水戸市訪問型病児保育事業のご案内

「子どもが風邪を引いてしまった」、「インフルエンザも治りかけだけど、お医者さんから、まだ学校は休ませなさいと言われている」・・・など

保護者の方のやむをえない理由のために、お子さんの看病ができない場合に、

『自宅に保育者が訪問して、病気のお子さんを一時的に預かる』事業です。

「ぷちぷり」は水戸市の訪問型病児保育事業水戸こどもの劇場が受託し運営を行なっています。

★ご利用には事前登録が必要です。

下記日程にて利用登録説明会を開催いたします。

      ※利用登録説明会は、面談をかねて個別やグループなどでお一人様15分程度で行っております。

    予約制ではありませんので直接会場へお越しください。

     日程は順次追加しますので、最新の情報をご確認ください。

  • 11月10日(金)10:00 ~ 11:30 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
  • 11月13日(月)10:00 ~ 12:00 堀原市民センター
  • 12月12日(火)13:30 ~ 15:00 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
  • 1月26日(金) 10:00 ~ 11:30 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
  • 2月13日(火) 13:30 ~ 15:00 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
  • 3月13日(火) 13:30 ~ 15:00 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F

※医師連絡票、利用申込書はダウンロードしてお使いください。

  平成28年11月から医師連絡票、利用申込書の様式が変更されました。

  以前の様式の書類をお持ちの場合は最新の書類をダウンロードしてご利用ください。

対象児童

市内に居住する生後6カ月から小学校6年生までの児童
 実施場所 市内にある利用児童の居宅
利用時間

 原則として、午前8時から午後8時まで

(土曜日・日曜日・祝日・年末年始も可)

利用料

15分間100円

(別途、保育中に発生した必要経費は実費となります)

保育者の派遣

まず、保護者の方が、かかりつけの病院などに受診させてください。

病院を受診後、医師に記入をお願いする書類(医師連絡票)により、入院の必要がなく、

病気のため集団生活ができない状態にあると判断される場合、看護師などの資格を有する保育者を派遣します。

本事業は、認定特定非営利活動法人「水戸こどもの劇場」が、水戸市から委託を受け実施しています。

お問い合わせ・利用登録先

認定特定非営利活動法人「水戸こどもの劇場

〒310-0912 水戸市見川 2-82-11

TEL/FAX  029-255-0908

土・日・祝を除く、午前10時から午後5時まで

E-mail   gekijo310@citrus.ocn.ne.jp